会員専用ページ
ログイン
はじめてのお客様へ 新規会員登録はこちら
ショッピングカートを見る
おすすめ商品
売れ筋商品
商品検索

メールマガジン
メルマガ登録・解除はこちら
ショップ紹介

橋本 勝 ハシモト マサル

平成29年10月16日(月)

■お知らせ

産直・江刺ふるさと市場での営業は朝9時〜夕方6時迄です(火曜休)。ペポカボチャの種・ペポカボチャカプセルのほか、サイトでは販売していない自然健康食品の試食も取り揃えてお待ちしておりますのでぜひ遊びに来てください!

皆様のご来店を心からお待ちしております!

<(_ _)>

健康本舗ベルエキップ

江刺ふるさと市場店

〒023-1131

岩手県奥州市江刺区

愛宕金谷83-2 江刺ふるさと市場

 

TEL0197-23-4279

店舗営業時間 朝9時〜夕方6時

※火曜定休につき火曜の発送はしておりませんのでご了承ください

健康本舗ベルエキップ OFFICE

〒023-0827

岩手県奥州市水沢区

太日通り3-4-20

TEL0197-23-4279

電話受付 朝9時〜夜10時

ネットご注文受付24時間年中無休

(。・ω・)ノ゙♪

 

当サイトで発生した売上金の一部を岩手県災害義援金募集委員会に寄付致します。この義援金は岩手県内の東日本大震災で被災された方々の為に使われます。

フリーページ
rss atom
【送料無料】岩手と山梨の桑セット
岩手と山梨の自然に思いを馳せて。味の違いをお楽しみください・・・
岩手の純情桑粉末2袋+山梨の甲州桑粉末1袋のセットです。

1袋約2カ月分×3袋で合計約6カ月分♪
岩手の桑粉末100%×3袋セットもございます
▼当店紹介 ▼桑茶Q&A ▼特定商取引法に基づく表記(返品など) ▼お支払・配送方法・送料

▼お客様の声 ▼電話でご注文お問合サンプル申込 ▼メールでご注文お問合




ヨーグルト、プリン、アイスクリーム、紅茶、牛乳、豆乳にも♪(写真は山梨の桑粉末)

味の濃さはお好みで調節してください ~~旦_(∩_∩ ) イタダキマース


桑をそのまま粉末にしましたので栄養をまるごと全部吸収できます!
本気で健康をめざす方におすすめ!



【『岩手の純情桑茶』3つの特徴♪】

■その1・・・
その昔、岩手県の南部地域は、国内有数の養蚕の産地でした。しかし、安価な輸入品や高齢化の影響により生産農家が激減。そこで、放置される桑畑の再利用・町おこしとして同県産の桑を使った加工食品の研究開発が始まりました

■その2・・・
岩手県南に位置する一関市大東町、一関市千厩町、東磐井郡藤沢町の合計4軒の農家の方と契約栽培した桑の葉を使用しております

■その3・・・
桑の品種は、「改良ねずみがえし」「新剣持」「みつしげり」。いずれも岩手の気候風土に適した品種として知られています





▲岩手の桑の葉



【純情桑茶のエトセトラ♪】

★『岩手の純情桑茶』を収穫している東磐井地区は、岩手県一関市(千厩町・大東町・東山町・室根町・川崎町)と岩手県東磐井郡藤沢町で構成され、岩手県最南端に位置します。南は宮城県と接し、東西方向でみれば奥州平泉文化の栄えた北上川流域の平野部と、リアス式海岸で有名な三陸沿岸部との中間に位置する交通の要所です


★周辺の観光地には、奥州藤原氏の初代清衡公が建立・再興した中尊寺・金色堂(平泉町)や、国指定の天然記念物として知られる厳美渓(げんびけい)、日本百景として名高く舟下りで有名な景勝地・げいび渓などがあります


★「岩手の純情桑茶」に使用される桑の葉の収穫は、7月から9月の真夏の朝の6時頃から行われます。摘んだ桑の葉をトラックにつみ、その日の内に宮城県石巻市の製茶工場に運び、お茶に加工します


★製茶された桑茶を岩手県一関市の工場に運び、粉末に加工しております。石臼(いしうす)の原理を応用し、熱を出さぬよう、風味を損なわぬよう気を使いながら、ゆっくりじっくりとていねいに粉末にしております




より健康をめざすなら桑粉末100%!家族で飲むもよし職場のみんなと飲むもよし友達とわけあうもよし→もちろん1人で飲むのもよし (≧∇≦)b OK



【山梨と岩手の桑茶粉末では何がちがうの?】



産地・品種が違う
当店では山梨県産と岩手県産の2種類の桑茶の粉末を取扱っております。山梨の桑は「一ノ瀬」という品種で、岩手は「新剣持」「みつしげり」「改良ねずみがえし」という品種です

味が違う
粉末についていえば、どちらも抹茶のような味です。あえていえば、山梨はもっと抹茶に近い感じで、岩手は抹茶ぽいながらもほんの少し野菜っぽい感じです(感じ方には個人差があります)

ココが違う
・粉末を溶かしたときの色が山梨は深い落ち着いた緑色、岩手の方は明るい緑色です
・同じグラム数でも見た目では岩手のほうが多く入っているように見えます
・栄養成分はほとんど変わらないと思って結構です



【桑粉末100%の作り方・飲み方】

■50g約1か月分、100g約2か月分

■はじめに小さじ約1杯〜3杯の粉末をカップに入れ、少量のお湯でよくとかしてください。その後に適量の水、お湯、牛乳、豆乳、お好みのお茶などをそそぎ、よくかきまぜてからお飲み下さい

■アイスクリーム、ヨーグルト、味噌汁、スープなどにもどうぞ。抹茶(まっちゃ)感覚で自己流にアレンジしてお楽しみください

■1日1〜3杯は飲みましょう。食事の前か食事中にお飲みになることをおすすめします。マイボトルに入れ、お出かけやお仕事に持参する方も多いようです☆




■品名    桑茶粉末
■名称    桑葉茶加工食品
■原産地   国産(岩手県・山梨県)
■原材料   桑葉
■内容量   300g
■保存方法  直射日光・高温多湿を避け冷所で保存




トップページに戻る このページのトップへ






・ 定価
6,156円(税込)
・ 販売価格

5,600円(税込)

・ 購入数